尼崎高の男子バレー部体罰コーチの名前は外川叶人?顔画像やFacebook!監督も判明!




尼崎高校の男子バレー部でコーチによる体罰が常態化していたという問題が発覚しました。一体コーチは誰?名前やFacebook顔画像は?監督は誰?名前は?顔画像は?

運動部の体罰問題は今回だけじゃなく今までにも何度も報告され、苦しんだ生徒が自殺してしまったり、重大な監督やコーチの責任問題にも発展しています。

今回の事件は、兵庫県の尼崎高校での事件です。

兵庫県尼崎市立尼崎高の男子バレーボール部では、臨時講師の28歳のコーチが部員を平手打ちしたということです。

その生徒はケガを負ったということで市の教育委員会が調査をしたところ、部員のうち半数近い15人から、体罰を受けたという訴えが起きたそうです。

コーチがメインの指導者だったわけではなく、監督も指導していたということで監督は体罰の有無を確認できていなかったのかも気になります。

体罰の内容は、ボールをぶつける・投げ飛ばされたりするなどです。

調べに監督が隠蔽を図っていたこともわかりましたので見て見ぬふりをする体罰の常態化を感じますね。

今回は、この当事者である尼崎高校の男子バレー部の監督とコーチの顔画像や名前、Facebookなども調べてみました!

では、さっそく!

スポンサードリンク

尼崎高校男子バレー部体罰コーチは誰?名前は外川叶人(とのかわかのと)

今回の尼崎高校男子バレー部で体罰を行ったという臨時講師でコーチの28歳の男はいったい誰なんでしょうか?

調べてみたところ、ツイッターに情報が上がっていました。

名前は外川叶人という男です。

とのかわかのと という名前は上から読んでも下から読んでも とのかわかのと。

回文のような名前にも世間は反応しているようです。

28歳ということで若さもあってチームにいい活気が生まれてきそうですが、残念です。

しかも、この尼崎高校というのは、2018年のインターハイ出場校ですって!

超強豪校なわけです。

強豪校といえば厳しい指導をするところが多く、それが当たり前に感じている生徒や親御さんも多いかもしれませんね!それが強さの秘密・・・とも思っているからなかなか声に出して訴えれないのも事実です。

外川叶人(とのかわかのと)の顔画像や経歴は?

今回の尼崎高校男子バレー部で体罰をしていたという28歳のコーチの素性がわかってきました。

名前は外川叶人

読み方 とのかわなのと

年齢 28歳

出身校 龍谷大学

兄がいて、お兄さんもバレーをされているようです。

出身は筑波大学だという情報がありました。

スポンサードリンク

尼崎高校男子バレー部体罰コーチ、外川叶人のFacebookは?

外川叶人のFacebookは存在しているようです。

内容もバレーのことについて書いてありますし、動画などもあるようですね!

今現在は削除されているのか一致する人物はありませんでした。と出ます。

尼崎高校男子バレー部の体罰隠蔽監督は誰?名前は?

このコーチによる体罰はもしかしたら、コーチだけからものではなかったんではないか?とも想像してしまいますよね。。。

監督は隠蔽したことを認めているようです。

コーチが生徒に対して暴言や暴力をふるっていて近くにいた大人(指導者)が気付かなかったという話は、信用できません。

いくら厳しい指導が有名でも熱い指導と体罰では生徒たちの意識も全く違うものでしょうし、顔色も確実に変わってくるはずなので四六時中ともに過ごしている指導者ならその異変に気付くのが普通ではないでしょうか?

それを尼崎高校男子バレー部では隠蔽という形でなかったことにしてしまっていたんですからさら大変な問題だと感じました。

この監督は51歳だということです。

名前は、藤原和典だという情報が入ってきています。

強豪校ですからかなり熱の入った指導をしていたのは間違いないとは思いますし、生徒からの評判が悪かったという話も聞こえては来ていません。

ただ、外川コーチは「自分に自信がなく、監督の言うことにしか従ってくれなかった」と釈明したそうです。

監督には生徒たちがついていっていてるのに、、、と自信がないことから力でそれを得ようとしてしまったんですね。

尼崎高校では、硬式野球部のコーチによる体罰も判明していますので組織的な改革が急がれます。

スポーツ界の体罰が本当にはやくなくなってほしいと思いますが、ぽつぽつとこのようなニュースが流れてしまいますね・・・残念です。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする