カモシカ女将(薬研荘)の場所や宿泊価格,口コミは?山菜キノコ鍋が絶品!(たけしのニッポンのミカタ)

たけしのニッポンのミカタで、

薬研荘(やげんそう)

カモシカ女将と呼ばれる原早苗子(はらさなえこ)さんが紹介されます。

なんでカモシカ?気になりますね(笑)足がしなやかで細いから?じゃないですよ!

そう呼ばれる理由は、山菜やキノコにありました!

カモシカ女将の原早苗子さんがいるのは、青森県、下北半島国定公園内にある薬研温泉郷です。

どんな素敵なところなんでしょうね!

薬研荘の宿泊のお値段や場所、口コミなども合わせて調べていこうと思います!

スポンサードリンク

原早苗子がカモシカ女将と呼ばれる理由は?

原早苗子さんは山菜キノコ採りの名人なんです!

そして山歩きのプロでもあります。

だからってなぜカモシカって?どんな山でも自信ありと豪語し、カモシカの通れる場所なら通れると話しています。

きっと自分で言い始めたわけじゃないので薬研荘のお客さんかインタビューした人がこの話を聞いて伝え始めたのかもしれませんね!

カモシカ女将は山歩きのスピードが人の数倍速いそうで、その姿を見た人は、滑落しているのかと思ったというほどです(笑)

カモシカ女将,原早苗子のプロフィールは?

原早苗子さんの読み方は【はらさなえこ】さんです。

早苗さんじゃないのって珍しいですよね!

年齢は、2018年現在64歳だと思われます。

結婚しているかはわかりませんでしたが、独身か死別かで旦那さんはいらっしゃらないようです。

愛犬がいるんですが、福島第一原発事故で取り残されたペットを保護している活動を知ってすぐに電話したという動物愛護精神もある原早苗子さんです。

先代の犬は、クマが現れた瞬間カモシカ女将を盾に隠れたんだそうで、亡くなったのをきっかけに福島から迎え入れたんだそうです。

犬が相棒なのは、山に山菜を取りに行く時の護身やクマと犬がニオイを感じ合い居合わせないようにするために連れていくんですって!

1人で山に入ることが多いので、それは心強い相棒ですね!

薬研荘(やげんそう)の場所や宿泊情報は?

画像:https://travel.rakuten.co.jp

住所

〒039-4401
青森県むつ市大畑町薬研14

TEL:0175-34-2779

FAX:0175-31-0287

チェックイン:15:00(最終チェックイン:19:30)
チェックアウト:10:00

交通アクセス

JR下北駅/バスにて旧大畑駅(送迎希望の方はご予約の際に必ずご連絡お願い致します。)
→ 駐車場
有 10台 無料

2018/11/5〜2019/4/19まで冬季休業

残念ながら現在は冬季休業中です。

また春になったら是非思い出して旅行リストに入れたいですね!

薬研荘(やげんそう)の温泉の効能や泉質は?

アルカリ性単純泉

緩和低張性高温泉で無味無臭で無色透明です。

◆ 薬研温泉 ◆
源泉掛け流しの温泉に入り、心と体をリフレッシュ!
・お肌がツルツル・スベスベになる温泉です
・ご来館中はいつでも入浴可能ですので、温泉を満喫できます(10:00〜13:00はお風呂掃除の為入浴出来ません)
・体の芯から温まり、疲れと筋肉痛・関節痛が楽になります

注)・当館のお風呂は少し狭いので、一度に入れる人数は三名様までとなりますので、ご理解・ご協力をお願いいたします

・露天風呂をご利用に成りたい方は、自然景観豊かな奥薬研温泉「カッパの湯」「夫婦カッパの湯」をご利用ください

この薬研荘のお風呂は本当に小さいのです!

3人くらいしか無理、ほんとに!

外にスリッパがたくさんあったら諦めてといわれるんですって( *´艸`)

その代わり、いつでも入れるので自分ひとりで楽しめる時間帯を狙って入るのもいいですよね!

スポンサードリンク

薬研荘(やげんそう)カモシカ女将の山菜キノコ鍋が最高!

画像:楽天トラベル

口コミでも多かったのがカモシカ女将が作る山菜キノコ鍋です。

もちろん山菜を取りに行くのはカモシカ女将です!山のプロがその時の一番おいしいものを地産地消で出してくれますよ!

私が気になったのは、生ウニ三種盛り!!!く~食べたい!!!

薬研荘(やげんそう)の宿泊費用は?

今現在、冬季休業中なので値段も出ないかもしれませんが、

2人利用の一泊2食付きで8500円程度~

とにかくゆっくり過ごしたい人にはいいお宿だと思います(*´ω`*)

カモシカ女将の作るお料理がおいしそうで、朝食も体も心も温まりそうな優しいお料理が出されていました。

普段はスタッフと2人で働いているそうなので、カモシカ女将とのふれあいも楽しめそうですね!

薬研荘(やげんそう)の口コミは?

ほとんどのユーザーが満足と答えていますね!

家族連れの場合は広い部屋を用意してくれて十分だったとの声や、ごはんがおいしく、さらにボリュームもあったという食事に対しての口コミも◎

外国人や団体客がおらず静かに過ごせたという口コミも。

これ結構気になる人多いですよね!せっかく来たらゆっくり過ごしたいですもんね。

ネガティブな口コミは、お風呂の狭さや寂れているなどの古さについてのことが多いようです。

外観は古いんですが、毎年営業開始の前にカモシカ女将がすべて壁や床をピカピカに拭きあげるそうです。

そこがいいという人もいるので新しさを求める方はやめときましょう。

最後に

青森のむつ市にある薬研荘のカモシカ女将と呼ばれる原早苗子さんや、薬研荘の宿泊情報などを調べてみました!

とにかく落ち着けて、山菜やキノコがとても美味しかったと好評な薬研荘でしたね。

カモシカ女将はとても元気で旅行者たちも元気がもらえて癒されるそうです。

秘境にあるので騒がしくなく、静かに過ごしたい人にはとてもいいでしょうね!

今は残念ながら冬季休業中ですが、美味しいものもたくさんある青森の行きたいところリストがまた一つ増えました!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする