竹内香予子の年収・経歴や結婚(夫)は?ラブリコ使い方,通販や口コミ調査!(THE突破ファイル)

THE突破ファイル に、平安伸銅工業(へいあんしんどう)株式会社の

三代社長・竹内香予子(たけうちかよこ)が登場します!

売り上げの下がっていた家業をつぐことになった竹内香予子さんの年収や経歴・結婚相手の夫や子供が気になります!

夫婦ともにしっかりとした職を手放しての挑戦でしたが、今現在、開発した突っ張り棒の進化系のおしゃれな【ラブリコ】をはじめ女性でもできるDIY商品が人気で平安伸銅工業の売り上げはV字回復していますよ!!

ラブリコの口コミや値段、通販などの購入方法も調べてみましょう( *´艸`)

とっても美人で若い社長の竹内香予子さんですが、やはり苦労も多くあったようです。

今回は、平安伸銅工業株式会社の三代社長・竹内香予子について深掘りしていきます!

スポンサードリンク

竹内香予子のプロフィールや年齢・顔は?

画像:平安伸銅工業株式会社

とっても美人な竹内香予子社長のプロフィールをみていきます。

名前:竹内香予子(たけうち かよこ)

1982年生まれの学年では36歳でしょうか。

兵庫県宝塚市で3人姉妹の末っ子として生まれました。

平安伸銅工業の二代目が父親の笹井康雄の娘で三代目社長として、売り上げ回復に貢献し、女性らしいアイディアで人気商品を多く作り出しています。

末っ子の香予子さんが跡を継いだということで姉二人は嫁いでしまったんでしょうね!

ここでやらねば!と行動に移し、結果をだしている香予子さんってすごいです( *´艸`)

平安伸銅工業株式会社とは?

平安伸銅工業は昭和27年に銅加工の町工場として創業しています。創業者は香予子さんの祖父ですね!

祖父は住宅の大量供給が求められた戦後、米国でアルミサッシの製造技術を学び、国内でいち早く提供した。高度経済成長期になり、大手の台頭などがあってアルミサッシ事業は売却しましたが、今度は日用品の開発に業態を変え、手狭な住環境に対応する突っ張り棒を売り出した。そのアイデアは、祖父が米国へ視察に行き、バスルームのシャワーカーテンをつり下げるポールを見て着想したんです。

引用:https://www.sankei.com/west/news/180609/wst1806090010-n1.html

狭い住宅の収能力は限られていますので、突っ張り棒で衣服などがプラスしてかけれたりとっても便利ですよね!

私もアパート暮らしの時は使っていましたがたくさんかけても大丈夫な強度に驚きました!

この強度は日本の製品だからこそらしいですよ!さすがですね!

しかし、そんな人気商品も類似商品が多く出回り、1000円以上で売っていたものが今では100円均一で売られるようになってしまいました。

そうやって、徐々に売り上げが落ちていってしまったということですね。。

始めた頃は相当売れたと思いますし、竹内香予子さんは裕福なおうちで育ったお嬢様だったようです。

竹内香予子の実家(父親・母親)は金持ち!

竹内香予子社長は、祖父母も一緒に家族7人で生活していました。

祖父はもちろん平安伸銅工業の創業者で、アルミサッシを作っていましたが、香予子さんの父親の代で収納商品に目を付け、日本で最初に突っ張り棒を普及させた会社ですから相当豊かだったと思います。

そして、香予子さんの母親は皮膚科の開業医だということですから確実にお嬢様だったはずですね!

会社社長と皮膚科の開業医という忙しい両親を持つ、香予子さんは祖父母に甘えて育ったそうですが、父親の康雄さんはイクメンで愛情深い幼少期を過ごしていたようです。

竹内香予子社長の経歴は?

竹内香予子社長は、中学校は同志社を受験したんだそうです。

自由な校風に惹かれてとインタビューで答えていますが、現在の同志社中学の口コミをみてみると、偏差値60で自由な校風・悪く言えば無関心。

同志社大学に進学希望なら良い、との口コミがありました。

2006年に産業経済新聞社に入社、新聞記者として働いていました。

その時の担当は滋賀県で警察・行政。

自分の親の会社に勤める前にしっかりとした仕事をこなして、その経験も今に活きていそうですよね。

2009年に新聞社を退職します。

2010年に、平安伸銅工業に入社しました。

この時期に結婚もされていますから、人生のターニングポイントの年だったでしょうね、この頃、香予子社長は28歳!

2015年1月についに代表取締役に就任します。

老舗の会社で名前も平安伸銅工業とお堅い印象ですが、香予子社長の女性らしいアイディア商品でおしゃれにインテリアを楽しめる商品が多く販売されています。

香予子社長のかわいさも手伝ってか、メディアにもたびたび登場して広告塔としても活躍していますね!

DIYをする女性が増えていたり、自分だけのアレンジでインテリアを楽しむ人が増えていますから、時代にピッタリ合った商品なんだと思います(・´з`・)

平安伸銅工業が始めた突っ張り棒は狭い家が多い日本ではなくなることのないロングセラー商品で、さらに進化したおしゃれな収納商品がこれからもたくさん出てくるのは楽しみですよね~

スポンサードリンク

竹内香予子の結婚相手の夫・一紘さんの経歴は?

竹内香予子社長の夫は、一紘さんという方で現在は平安伸銅工業で一緒に働いています。

1980年に滋賀県で生まれ、現在の年齢は38歳でいらっしゃいます。

一紘さんも優秀な方ですね!建築設計事務所に就職して一級建築士の資格を取得しています。

そこから滋賀県庁に転職していますが、香予子社長が産業経済新聞社で新聞記者時代に担当していたのも滋賀県なので、予想ですがその時に出会った可能性もありますよね!

一紘さんは、滋賀県庁で建築系の法令や公営住宅にまつわる業務をしていました。

8年ほど働き、香予子さんと結婚していますが香予子さんが社長に就任する前から「うちの会社に入社して」と熱いラブコールを送っていたんだそうですが、一紘さんは自分が手堅い公務員の仕事をしていたほうが、いずれ家を継ぐ香予子さんの助けになると考えていたそうです。

そりゃそうですよね!社長になったら会社がどうなっても責任があり生活していくためには2人で同じ会社に勤めるよりも安全ですから。

でも一紘さんは、香予子さんのことをすごく考えてあげているんだな~と感じました。

このままが本当に夫婦にとって一番いいのかを考えて、2014年4月に平安伸銅工業に入社を決めたんですって!

現在は、常務取締役として経営にも携わっているそうです。

一紘さんは建築関係で一級建築士ですから、突っ張り棒の用途やインテリアや収納という分野にものすごい役に立ちそうですよね!

なんて理想な夫婦なんでしょう!

竹内香予子社の年収は?

画像:https://www.heianshindo.co.jp/labrico/series/weekend-workshop-shelf-frame/

V字回復した平安伸銅工業ですが、竹内香予子社長の年収が気になります!

突っ張り棒最盛期は1995年、50億円の年商があったそうです。

それが三分の一になり、、、しかし!V字回復で2017年には22億円まで戻ってきているんですって!

すごいですよね~!!

年商と年収では話が別なので予測するしかありませんが、香予子社長の年収は1000万は超えているんではないでしょうか?

さらに、夫も常務取締役ですから結構稼いでいると思いますよ!!

LABRICO(ラブリコ)・DRAW A LINE(ドローアライン)の使い方や口コミは?

え!これめっちゃいい!!!ごめんなさい、ちょっと突っ張り棒をなめてました(゜o゜)

なるほど~これは自由自在で空間を上手に有効活用することができますね( *´艸`)

ラブリコの使い方は簡単!

2×4木材を買ってきてはめるだけ!!

1人でもできるようですが、固定するまでは少し不安定なため、2人でやったほうが簡単に失敗無くできるとの口コミもありました。

賃貸でも使えるそうなんですが、一応下にクッション材を敷いた人もいましたよ!

全体的に口コミはすごくよかったので、インテリアを楽しみたい方や収納に困っている方はぜひ見てみてください!!

うちにどっかつけれそうなところないかな~とキョロキョロしてしまいます(笑)

どうしてもつけたい・・・

LABRICO(ラブリコ)・DRAW A LINE(ドローアライン)の値段・購入方法や通販は?

ラブリコお値段もお手頃でした!!!3色展開になっていますが、どれもこだわりの色だそうですよ!かわいいです( *´艸`)

そしておすすめがアイアン!ピシッとしまって見えて無骨な感じの部屋にもぴったりで男性にもいいんではないでしょうか!

アジャスターが880円です!アイアンは最安値で1026円

これならちょっとやってみるか!という気になりますね!

他にもオプション商品などがありますので、ラブリコのHP貼っておきます!

https://www.heianshindo.co.jp/labrico/

楽天でも販売されていましたが、合わせて木材も買えるショップを見つけましたのでよろしければどうぞ!

最後に

かわいくておしゃれなインテリアの助っ人ラブリコの生みの親である竹内香予子社長について調べてみました!

とっても美人で若い竹内香予子社長は、祖父が創業した会社の平安伸銅工業の跡継ぎとして社長に就任しました。

突っ張り棒で有名な会社でしたが、強豪が増え価格が下がり売り上げも下がってしまいました。

ひどい時では三分の一にまで減った売り上げが、人気商品のおかげで右肩上がりに売り上げを伸ばしているんです。

夫も一緒に働き、力を合わせていらっしゃいましたね!

きっとこれからも、すてきな商品が多く生まれてくるんではないでしょうか( *´艸`)

インテリア好きには必須アイテムになりそうです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする