正能茉優(しょうのうまゆ)の年収やハピキラおすすめ商品の通販やパラレルキャリアとは?(バラいろダンディ)

正能茉優(しょうのうまゆ)は、ソニーで働きつつ自分が起業した会社であるハピキラFACTORYの社長でもあります!

ハピキラファクトリーは、地方の魅力的な商材をかわいく、女性・若者目線でプロデュース・販売しています。

各地の名産品がおしゃれにかわいく変身していますよ!

おすすめの商品がたくさんあります!

通販やお取り寄せしてプレゼントや自分のために買ってもいいな~と思いました!

さて、正能茉優を調べていくと出てくるのがパラレルキャリアという言葉。

聞いたことがありますか?

私は聞いたことがありませんでした。

パラレルワールドくらいしか。。

正能茉優はパラレルキャリアという働き方をしています。

パラレルキャリアって何?

どうやら副業とも少し違うし、デメリットもあるそうな・・・

正能茉優の経歴は大手広告代理店「博報堂」に就職し、その次にソニーに転職しています。

大学時代には起業していたので、それをわかったうえで入社が決まったということです。

そういう起業大学生の就職って難しいと思っていました。

正能茉優の理想の生き方は、何かに一つ決めるんではなくて6・70点くらいでいいからすべてをバランスよくやりたい!と思っているそうです。

パラレルキャリアという働き方は理にかなった働き方と言えますね!

でもやっぱり兼業には変わりないですから、その収入も多くなると思われます。

正能茉優の年収や、ハピキラやパラレルキャリアのことなど、あれこれ調べてみました!

スポンサードリンク

正能茉優(しょうのうまゆ)のプロフィールは?

名前:正能茉優(しょうのう・まゆ)

生年月日:1991年8月22日

年齢:27歳

出身地:東京都

趣味は、バイオリン、お琴、油絵、習字ということなのでいかにもお勉強のできるお嬢様ってかんじですね!

出身高校は、筑波大学附属高等学校です。

正能茉優は小学校の時から、筑波大付属です。

偏差値78ということで東京都でトップの成績の高校ですね!

校風は自主・自立・自由をモットーとしているため、厳しい校風はほとんどないそうです。

学習意欲の高い生徒が多く自主的に勉強するそうです。

東大や有名大学に進学する生徒が多い高校なんですって!

こういう経験が自由な発想で、起業したりパラレルキャリアという選択をする脳になっていくんでしょうか!

出身大学は慶応義塾大学です。

正能茉優は小学6年生のときから高校まで読売の子供新聞の記者をしていました。

自分の考えや学んだことをアウトプットすることを小学生の時からやっていたんですね。

正能茉優(しょうのうまゆ)の経歴は?

好きなことを好きなバランスで!と今どきだけどごもっともなことをいう正能茉優さん。

しっかり行動してきた人だからこそその生き方が認められます。

・小学6年生から高校卒業までの7年間、読売新聞の子ども記者として活動し、70本以上の原稿を執筆

・2010年、慶應義塾大学総合政策学部に入学。

在学中は、デザイン思考・オーラルヒストリーを学ぶ傍ら、衆議院議員学生秘書・恋愛ゲームのシナリオライターとしても活動。

・2012年、「小布施若者会議」を創設し、その後現・副代表の山本を誘い、2013年(株)ハピキラFACTORYを創業。

・大学卒業後は、広告代理店『博報堂』でプラナーとして働きつつ、(株)ハピキラFACTORYでも活動。

・ソニーで新規事業・新商品を開発しながら、自社の経営も行う「パラレルキャリア女子」

その「副業」という働き方の経験を活かし、経済産業省「兼業・副業を通じた創業・新事業創出に関する研究会」の委員も務める。

自社の活動としては、2017年3月より、日本郵便とコラボした商品群が全国24,000局の郵便局で発売中。北海道天塩町「政策アドバイザー」も務める。

引用:http://qreators.jp/qreator/shonomayu

ハピキラファクトリーとは?

画像:https://toranet.jp/contents/jobchange/interview/19681/

「見た目はイマイチだけど、中身はすてき、そんな地方のモノをかわいくしたい!」ということを考えた正能茉優が慶応義塾大学在学中に立ち上げた会社が、

「ハピキラFACTORY」です。

ハピキラFACTORYは、

「かわいい」を入り口に、

地方を元気にしていく会社です。

地方の魅力的な商材を

女性・若者目線で

プロデュース・販売しています。

ただのパッケージを可愛くするというようなことではなく、企画や販売までも手掛けるんだそうです。

講座や、研修、開発などを行っています。

日本全国にある素敵な郷土品や名産品をおしゃれにして若い人に買ってもらい、生産者のことも考えたWinWinの関係ですね!

ハピキラおすすめ商品は?

画像:http://www.hapikira.com/

これがめっちゃ気になっています!!!

北海道天塩町の宇野牧場とハピキラが作った

とろパンナ『飲むパンナコッタ』

天塩町の放牧地で過ごす乳牛の生乳を使った、濃厚で贅沢なパンナコッタです(*´ω`*)

【ふるさと納税】パッケージがカワイイ!とろパンナ3本セット×限定20セット

お値段は、

12,000円 

他にも刃物で有名な岐阜県関市の包丁や、宮崎マンゴーのスイーツセットなどパッケージもかわいくて美味しそうな商品がありました!

楽天でも購入できるようです!

パラレルキャリアという働き方とは?

パラレルキャリアとはP・Fドラッカーが『明日を支配するもの』(ダイヤモンド社)で紹介した考えで、簡単に言えば「本業を持ちながら、第二のキャリアを築くこと」です。

引用:https://hcm-jinjer.com

大企業以外ではまだまだこれからなところが多いでしょうが、副業をOKにしている会社も増えてきています。

残業NGでさらに収入は厳しくなる人もいますが、お金の問題じゃなく、その時間を使ってスキルアップのために副業したりする人が増えているそうです。

正能茉優は、ソニー株式会社で正社員で働きながら自身の経営するハピキラFACTORYの社長も務めます。

スポンサードリンク

正能茉優(しょうのうまゆ)のソニーとハピキラの年収は?次のページへ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする