スティーブンラッセル脱獄理由の同性愛恋人の現在は?IQ160の手口がヤバい!(1番だけが知っている)

スティーブンラッセルIQ160超えの脱獄王で、その手口がヤバいんです!

そして脱獄する理由はフィリップという恋人に愛していると伝えるため?

なんという理由なんでしょう!!

そのスティーブンが愛してやまない恋人のフィリップモリスは現在どうしているんでしょうか?

この純愛は映画にもなっているんですって!そしてフィリップは今、スティーブンについてどう思っているんでしょうか?

アメリカの脱獄王スティーブンラッセルと恋人のフィリップの現在についてや手口などあれこれ調べてみました!

スポンサードリンク

脱獄王スティーブンラッセルの生い立ちは?

画像:https://plusone2010.blog.so-net.ne.jp/2015-08-12

1957年9月14日にスティーブンラッセルはアメリカのバージニア州で生まれました。

なんせIQ160超えですから、さぞ有能な両親の間に生まれたんだろうと思っていましたが、スティーブンラッセルの母親はスティーブンが産まれてすぐ夫と別れているので生い立ちは複雑です。

しかも、シングルマザーになりたくなかった母親はスティーブンを養子に出します。

母親のことをずっと忘れれなかったスティーブンラッセルは、警察官になって母親を探そうとします。

署長の秘書と結婚し、ステファニーという娘もいました。

スティーブンラッセルはイケメンでしたし、順風満帆な生活を送っていたんですね!

それが今ではアメリカの犯罪記録に残る【脱獄王】という名前がついてしまいました。

なぜなら、スティーブンには愛人がいたんですよ。

その名はジェームスケンペルという男性で、スティーブンは同性愛者だったんです。

デートするためにお金をたくさん使っていましたがすぐにカードは使えなくなり、返済が滞ったことが詐欺に手をそめる原因になりました。

スティーブンラッセルの脱獄1回目

9月中のラジオ, トランシーバー, ラジオ, 通信, 周波数, モバイル

ジェームスとの付き合いに必要なお金を作るために、スティーブンは詐欺をはたらきます。

清掃会社をだまして医療費をだまし取り、保険金詐欺をしたのです。

警察官の時の経験が役に立ったということです。

頭がいいので犯罪で使えそうなものがわかっていたんでしょうね。

そんな時、恋人のジェームスがHIVに感染していることが発覚し、末期になっていたので献身的に看護しますが、そのために結婚生活も終わらせ警察官もやめています。

でもすぐに数々の詐欺がバレて逮捕されています。

どうしても、恋人に会いたいスティーブンは6ヵ月も刑務所にいることが耐えられず脱獄することを決めたんだそう。

そして、ジェームスの待つ家に急いで帰りましたがすぐに捕まってしまいました。

そして、収監されている間にジェームスは亡くなってしまいました。

手口は?

看守が面会者の出入りを監視していたが、面会者はみな無線機を持っていることに気づき、女性の衣類はランドリー係だったので盗み、そしてトランシーバーも盗みました。

甘い看守の日、その女性物の服を着て、無線機を持って看守にドアを開けてというと何も疑うことなくドアを開けてしまい脱獄は成功しました。

スティーブンラッセルの脱獄2回目

ブロガー 携帯電話 オフィス ビジネス ノートブック Macbook 空気 ポータブ

1回目の脱獄で再逮捕されたのち、服役が終わったスティーブンはIQ160超えの頭脳を使い、再就職しますが、その方法ももちろん詐欺でした。

架空の求人を募って集めた履歴書を使い、一流企業に入社します。

本当に機転が利きますよね~何度かあるバレそうな瞬間もうまくごまかします。

一流企業で給料も良かったスティーブンは贅沢な生活を新恋人のフィリップと送り始めます。

フィリップとの生活でお金が必要なので、会社の金を横領するようになりましたがやはりここでも見つかってしまい逮捕されますが、その前にお金を引き出しておいて保釈金を用意していたので恋人のフィリップの分は払えたんですが、自分の分は払いきれませんでした。

そして2度目の脱獄を決めます。

手口は?

一度見ただけの保釈金の紙を偽造し、裁判所で偽造した紙を落とし、判事に扮して保釈を指示、保釈金を減らしてだまします。

規模が大きすぎるのにうまくいくところがすごいですよね!!

頭脳もですが運ももっているんでしょうね。

スティーブンラッセルの脱獄3回目

手術, 病院, 医師, ケア, クリニック, 病気, 緊急, グループ, チーム

懲役45年の刑になり、さらにセキュリティが厳しいエステルユニットという刑務所に入れられますが、愛するフィリップに会うためなら何度でも脱獄すると語っています。

手口は?

スティーブンの脱獄計画は数か月規模で行われました。

刑務所に緑がないからと緑の草花の絵ばかりをかいていたスティーブン。

緑色のペンはすぐになくなり補充された本数は110本。

その貯めた緑いろのペンをトイレのタンクにインクだけいれ囚人服を緑色に染めて医療スタッフの服を自作します。

急患を助ける医療スタッフを装い、脱獄に成功するのです!しちゃうんです!

(あれ、これってフィクションでしたっけ?)

そしてフィリップとともに逃げますが指名手配ですぐ捕まり、別々の刑務所に入れられます。

スティーブンラッセルの脱獄4回目

温度計, 頭痛の種, 痛み, 丸, 薬, 錠剤, ドラッグ ストア, 医学

離れ離れになってしまった二人はどうやって再開するんでしょうか?

何度も脱獄しているスティーブンには刑罰も厳しくなり、監視も厳しかったはずです。

それでも全く諦めないスティーブンって本当にすごい(´-`).。oO

4回目は脱獄し、刑務所に収監されているフィリップに会いに行っています。

え???

手口は?

スティーブンはHIVが発症し病院に送られてしまいます。

食事はどんどん減り・・・痩せていきます。

というのもすべてスティーブンの計画通りで、治験対象者になるべくHIV感染者のふりをしていたのです。

事務手続き系もすべてスティーブンが操作し、移送中に逃げ出し、病院と刑務所に自分が死んだと報告し、弁護士資格を偽造して、愛する恋人フィリップのもとへ会いに行きます。

スティーブンラッセルの刑は?

4度の脱獄をしたスティーブンは現在も服役中です。

その刑期は144年です。

そして今は脱獄を考えていないそうです。

だったフィリップとわかれてしまったから・・・

もし愛する恋人がいたらまた脱獄するつもりでしょうね。

何度も脱獄を許してしまった刑務所の甘さはきっと問題になったでしょうね!

スポンサードリンク

現在スティーブンラッセルの恋人フィリップモリスは?2ページ目へ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする